附属高校へは行きません

最近の相談で「私立中学に在籍しているが附属へは行きたくないと子供が言っていますが、受験できますか」と保護者からの相談があります。 解決策としては

  • 元の同級生と違うチョット離れた中学に転校する。(教育委員会に事情を話せば、ほぼ希望は通る)
  • 転校先の学校に今から行くのが嫌なら、受験対応のフリースクールに在籍する。(出席が稼げる)
  • 私学の時の成績が悪い場合は過去を問わない都立高校を目指す。

中学受験は成功したが、友人関係、校則の厳しさで、附属高校に行きたくない方は多い。 今から受験勉強やって大丈夫だろうかと心配になる保護者もいるが、「全くと言っていい程心配はありません」と言っている。 何故なら、英語を除いて都立高校の問題は中学受験の問題程難しくないからだ。

当高卒支援会関連教育機関

Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る