サッカーをやろう!

こんにちは!
インターン生の山村です。
時間通りに教室に来て、始まりの時間から終わりの時間まできちんと勉強する。
これはもちろんとても良いことですが、生活がマンネリ化してしまうと、学習に対する意欲も落ちてしまうもの。
ということで急遽4時間目を使ってサッカーをやろうということになりました!
もちろん、3時限目で集中して勉強を進めるというのが条件ですが。
生徒たちはさすがに若いだけあって動きは軽いし、ボールの動きにも相手の動きにもしっかりと追いつけています。一方の私と大倉先生のおじさんコンビは、体がついていかない、足が上がらない、終盤体力が切れて生徒の動きについていけず、とヒーヒー言っていました。
身体も頭とよく似ているもので、普段から使わないと、いざという時能力を発揮できないですし、ある分野をやっているからと言って他の分野でも大丈夫かというと全くそうでもないものですね。
実は私、先日からジョギングを始めていたのですが、サッカーの動きにはついていけず、更に翌日には筋肉痛に悩まされることとなりました。
身体のトレーニングも頭のトレーニングもバランス良く、というのが鉄則ですね。

 

Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る