意地悪なトイレ掃除

不登校、高校中退、引きこもりでお悩みの方へ

 

うちの生徒って、授業終わりに教室の清掃し、教室の周囲のゴミ拾い等してもらっております。本日は漫画家志望のW君がトイレ掃除でした。

 

【意地悪なトイレ掃除】

「ダイヒョウ、これから、トイレ掃除します。どうしますか? した後、する前」

 

「オレ、漏れちゃうから、する前に行かせてもらうよ。」

 

トイレの手洗いで、水を便器や床にワザとぶちまけて。

 

「わるい、W君、粗相しちゃったが頼む」

 

「参ったなぁ。今日は最悪だ!」

 

数分後、W君は僕のイタズラに気づき、ピカピカにトイレ掃除をしてくれました。以前の彼は学校の部活で、顧問の先生との人間関係が上手くいかず、学校を辞めたそうですが、全く、そうは見えませんし、遅刻もせず、朝からキチンと、登校しているんです。先日、保護者面談があり、親御さんからも

 

「生活態度が以前と比べ、改善した」とお褒めの言葉を頂きましたが。彼自身、元々、大人なんです!

 

私たちの団体は不登校、高校中退の支援をして、30年になります。この動画は6700回 再生されました。動画に出ている生徒達も今や、大学生になり、ナイスガイになりました。 部活の監督、コーチ、顧問と呼ばれる人は「勝てばいいんだろ!」的な指導されている方も少なくありませんし、先輩からのいじめ、体罰などウスウスわかっている方もいらっしゃるようです。まぁ、それはそれとして。

 

スポーツをやる子、キビキビしていいですね。

 

部活や、スポーツ推薦、その後の進路でお悩みの方、何とかする方法をお伝えできますので、是非。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る