同調するな!

東京都立補欠募集で高校転校を目指す方へ

正直言って、大きなリスクがあるので、もし、不登校や高校中退という危機でも無いなら、お勧めできないテストです。私立校から高校転校は自主退学を書かされての、試験ですから。覚悟して下さい! どうしても、転校したい方は当会の模擬試験、直前講習もありますので、活用下さい。

【同調するな!】

昨日、不登校相談の電話を切ったスタッフに注意しました。

「君ねぇ、聞いていて、相談者が不安になるような言動はどうかと思うよ!?」

「でも、あちらのお母さんが不安がるので、何とか解消しようと思って!」

「お母さんが不安がるのはお母さんの都合なんだよ。その不安を同調して、もし、明日行かなければ、どうしよう、行ったとしても続くかしら〜等と言ったことにあわせるんじゃないよ! 教室を見てみろ、1年以上、引きこもった子だって、来てるじゃないか! ただ来ているだけじゃない。この猛暑の中、勉強して、教室のトイレ清掃から、キャンパスの回りを愚痴一つ言わないで、きれいにしてもらっている。僕らは生徒達をピカピカにしているでしょ! 自信を持って、相談にあたれ!」

 

【うちのスタッフは凄い】

変な謙遜は嫌みに聞こえるので、自慢しますと、うちのスタッフは不登校、高校中退、引きこもりだった子どもに、ほぼ、毎日のように通学させ、

「勉強に集中できました!」と言わせる事です。

高校中退という人生の挫折を払拭して、自信をつけたんです。

嘘だと思うでしょ。参考にどうぞ!

【不安を抱えるお母様へ】

果たして、うちの子はこの動画のお子さんの様になるだろうか? とお思いではないですか? 
はい、不安は的中です。
不安を常に抱える保護者様はいつも失敗してます。

では不安を無くすにはどうしたらよいでしょうか?

簡単です! 信頼することです。 ご自分の子どもを信用してないなら、どこへ行っても結果はダメです。 必ず良くなる! 大丈夫と口癖にすることです。

後は、子どもの機嫌とらないで下さいね。子どもが機嫌が悪いのはその子の勝手で、お母さんやお父さんのせいでは無いですから。前述のスタッフと同様に

「同調するな!」と付け加えさせて頂きます!

では、読者の皆さん、ご唱和を!

「今日も絶好調!」 猛暑の中、水分補給を忘れずにお互い頑張りましょう!

 

 

 

 

Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る