薬で死にかけました

皆さん、お早うございます。

保護者の皆さん、土曜日は保護者会ご出席ありがとうございます。貴重な意見を承りました、今後の参考とさせて頂きます。 

東京都立第二学期補欠募集の発表が金曜日でましたね。どこを受けて良いかわからない方、模擬試験の受付しております。

今日は僕の個人的な話をします。

【アロマセラピー 】

実は僕はアロマセラピーを実践してます。実践って? 30歳後半から、何故か、医者からもらった薬で、呼吸困難になり、死にかけたことがあるのです。薬を飲んで、10分位して、体がかゆくなり、かいていました。そのうち、強烈に痒くなり、ゴシゴシと、妻は渡る世間に夢中で、僕の異変に気付いてくれません。呼吸困難で、声も出ず「助けて!」も言えず、もうダメかと思いました。長女が異変に気付き、妻が救急車を呼んでくれました。

FullSizeRender

恥ずかしく、痛い入院

救急車で運び込まれ、若い看護婦さんが僕のズボンをバサッと下ろし、「先生、準備オッケイです」「(何が準備オッケイだよ、人のパンツみんなの前で下ろして)」声になりません。先生「体から毒を出すから、ココに管を入れるよ」と ズブッと管を下腹部に入れられました。「痛ッ」寝返りも打てず、翌日、午後3時まで、そのまま。

結果は薬疹っていう奴です。つまり、薬が飲めない体になったっていう事です。 

以前は子どもが小さかったから、学校で、風邪をもらってきて、おねちゃんにうつり、妻に、更に僕にうつるとなりました。 僕以外の家族は医者からしっかり、抗生物質で叩き、治りましたが、僕は一週間、寝込むでした。

40代からこれはイカンと思い、アロマを勉強。 風邪の季節には家中、アロマ ディフューザーでユーカリ、ペッパーミントを。 ちょとヤバイと思ったら、すぐに精油を混ぜたオイル湿布。

そこから、風邪引かなくなりました。また、引いても自分でアロマで直す方法を開発しました。まぁ、開発だなんて大げさですけど。

10年間の体験で

安眠効果の高い、精油がある。  ヒバ、ヒノキ、シダーウッド

カビ発生に効果があった ペッパーミント、ヒバ、

緊張を和らげる  クラリセージ、ラベンダー

目を覚ます  ローズマリーなど。

皆さんも試してみてはいかがでしょうか?  結構はまるかも。

では、では、今日も一日、絶好調でお願いします。

Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る