学校毎に公表される補欠募集

東京都立高校の補欠募集は今まで、受験者数、合格者数と非公開でした。今年、ある都議会議員が質問して、ようやく、学校毎に公表するということになりました。8月末から9月初旬にかけてでしょうか!?

【高校への復学は中退問題の解決策】

高校中退6万人のうち、辞めるのはちょうど今頃なんです。4月、GW明けから、高校不登校ですと、まるまる30日以上、休んでしまうことになり、進級不可となるので、担任の先生から「このままじゃ危ない、どうしましょうか?」ってなるんです。

こうしたとき、都立高校の補欠募集で、環境を変えれば、普通に元の高校生に戻れるわけです。

こうした制度があるのは東京都と大阪府だけなんですよ。東京近郊の埼玉、千葉、神奈川県の在住者から「何で県立高校に移れないのでしょう?」と切ない質問を受けるときがあります。高校中退問題のために ”新しい校舎を作れ” とか ”先生を雇え” って言ってるわけではなく、東京都と同様の試験制度があってもいいじゃないかって思いますよね。

希望すれば、やり直せる=教育制度があれば、高校中退したまま、フリーター、ニートを経て、引きこもりとなってしまう子をもっと救えるはずです。

【女子校生からのアドバイスは決断】

都立補欠募集で合格した女子校生は成功した理由を決断だと言っております。高校は不登校が許されないのですから、一定期間、行けなければ、サッサと違う道を探して、高卒を目指すのが一番なのです。

【高校中退してもあきらめないこと】

家庭の事情で、好きだった私立高校を辞めざるを負えませんでいたが、バイトをしながら、自分で塾代を払って、新宿山吹の編入試験に合格しました。

〜中略〜

動画出演者で、共通しているのは女の子、困難に立ち向かう勇気です。引きこもって居るお子さんは一歩、踏み出す、勇気が必要です。行動することにより、前進します。

猛暑を楽しみながら、今日も絶好調で頑張りましょう。

 

Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る