なぜ、発達障害なんですか?

不登校でお悩みの方へ

 

今週から毎日、養老乃瀧様で教室を展開しています。 生徒にとっては良くも悪くも刺激になっています。先ず、9:00からの始業にきちんと来られる子が非常に少ない。 きちんと定時に来られたとしても、翌日は休む等、まだまだ、鍛えがえがあって、こちらとしても望むところです。保護者はイライラしていると思いますが、リハビリには時間がかかるという事なんです。

【勝手に判断するな!】

「うちの子、発達障害とか 知恵遅れ だと思うんですけど?」といった相談も寄せられますが、30年やっていますが、親御さんが関係書籍を読んで思い違いをしているケースが多いんです。

だって、この手の診断はウィルスに感染しているとか熱が何度出ているといった客観的な数値で表せるものではありません。カウンセラーや医師ですら主観的な判断なのです。

事実、復習中心で勉強を教え、自信がつき,高校、大学進学 卒業。 今は立派な社会人として頑張っている人が多いんです。

プロ野球とか見ていると、スランプに陥り、トレードに出され、新天地に行ったら活躍したという事例は数多く見られますよね。

共通する事は監督やコーチが期待を込めて、育成したという事でしょう。

子どもの成長を期待するのと期待しないのでは大きな差が生じます

良いところを見つけて、伸ばしていきましょう。

 

 

朝から通える不登校塾東京 不登校塾中学生,不登校高校生対応塾@養老乃瀧様 東京都池袋
from 不登校、高校中退の救済を目指すNPO高卒支援会
Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る