月に一度の社会科見学

不登校、高校中退の救済を目指す皆様
10月の連休、いかがお過ごしですか? 私、仕事が楽しくて、(笑)パソコンの前で仕事していました。
高校中退?でお悩みの方
「学校側から辞めろ!」と言われているのでしたら、最優先で当会に連絡して、善後策を考えましょう。連休中、ビックリする位、些細な理由で、自主退学を勧告されている例もあります。ご参考に 


特にスポーツ推薦の場合は監督やコーチの一存で、処分が決まる場合が多く、最悪のケースは単位を引き継げないまま、強制退学になった例もあります。こうした場合、弁護士に依頼しても、名誉は回復できるかもしれませんが、貴重な青春は取り戻せません。 是非、ご相談下さい。単位を引き継ぎ、同級生と同時に卒業できるように学校側への交渉の仕方、その後の転学先を案内しつつ、ご支援します。
月に一度の社会見学
当会では月に一度、生徒に対して、社会科見学を実施しています。先月は養老乃瀧様での料理体験でした。ほとんどの子が料理をしたことが無いのが、皮むき器の手つき,包丁の扱いなどで、分かりました。だからって、ダメって言ってるのではありません。彼らは圧倒的に実体験が少ないので、こうした体験を通じて、人間力を高めていってもらいたいとヒシヒシと痛感しております。建築模型大手ベナさん
よく、マンションの玄関脇に建築模型が飾られているのを目にしたことあると思いますが、板橋区の成増に最大手の会社があります。数年前から、私、いたばし異業種交流会の事務局をさせて頂いており、会員さんの中にベナさんがいらっしゃって、数年前より、社会科見学をお願いしてます。創業者である、会長さんは都立高校の工業科定時制を働きながら、卒業され、裸一貫、一代で、立派な会社を育て、現在、ご子息に会社を継がせております.
物作りの大切さ、好きなことをやれば、Bigになれるを生徒達は吸収して欲しいのです。
当会の生徒だけではなく、一般の方でも参加可能です。是非、ご参加を!

Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る