不登校生の高校進学が危ない

皆さん、こんばんは

年賀状を作りながら、blogを書いております。

【不登校生の高校進学が危ない】

東京都立高校では今年度の高校入試から不登校生徒が不利になるような選抜方法が採用されました。

特に新宿山吹高校は20:3から7:3として、内申重視となります。今までは3年間、学校に行かない子で、成績が付かない子でも当日の成績次第で、受かってましたが。

相次いで、

「学校行ってなくて、成績ついていないんですけど、何点くらい取れば、受かるでしょうか?」などの質問を頂きますが、

「今年度から変わったので、何とも言えません。」というしかないのです。

つまり、過去の経験則はあてにならないという事でしょう。

新宿山吹に落ちた場合のすべり止めを今から考えておくようにしましょう。

もちろん、相談も承っています。

【補欠募集を活用して都立高校に】
東京都では毎年、8月都立補欠募集という転入試験があります。特例で高校一年生であれば、定時制や通信制からでも全日制に受験できます。
もし、新宿山吹で落ちた場合、こうした試験制度を利用して、全日制やチャレンジスクールなどに転学できます。

こうした選択肢も考えておくと良いでしょう!

 

Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る