引きこもりから立ち直る18歳の子との会話

不登校、高校中退、引きこもりでお悩みの方へ
お早うございます。

【引きこもりから立ち直りつつある18歳の子との会話】

私「見たよ、この間の模擬試験の結果、数学の成績、ぐ〜〜んと伸びて、偏差値60以上だったよな。大したモンだね。」

18「イヤー、周りができなかっただけですよ。」

私「そういうのをできたっていうんだよ。更に、英語、国語を安定させれば、新宿山吹、合格だ!」

18「ありがとうございます。」

私「ところで、バイト先の養老乃瀧で、かわいい子いると言ってたけど、声かけたか?」

18「それが、逆に向こうから声かけられて…」

私「やるじゃん!! それからどうした」

18「それからどうしたって、もう、この話はこれで終わりにして下さい」

私「ところで、新宿山吹はどこの学部を志望するの?」

18「情報二部、今まで、パソコンが好きだったんですが、キチンと勉強したいなって思いました。まだ、わからないけど、SEとかになれたらいいなぁって思ってます。」


〜中略〜

中学一年から、不登校、引きこもり、高校中退を経て、当会には9:00に登校、更に、養老乃瀧でバイト経験を積んでいる子との会話です。たまにポカがあって、9:00が夕方3:00っていう事もありますが、日常的な会話でも上記の通りゴリゴリ鍛えてます。


【引きこもった子の処方箋】

明確な目標を持たせることです。18歳の彼の場合は新宿山吹合格、一人暮らしをできるようにするです。この目標で、昨年の7月頃から動き始めました。現在では規則正しい生活をしております。
山吹卒業後の将来も考えるように言って、最近では「Computer関連のSE」というようになりました。

更に、昨年10月から、養老乃瀧で、バイト経験も積ませてます。その結果、バイトでの時間を守る。挨拶ができる。異性に興味を持つなど、社会性が身に付いてきました。

朝から通える不登校・高校中退塾東京都NPO法人高卒支援会池袋@養老乃瀧 from 不登校、高校中退の救済を目指すNPO高卒支援会
Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る