通塾・通学生・スタッフブログ@卒業遠足

不登校高校・中学生ブログ 不登校生が綴る、NPO法人高卒支援会運営 学力会の塾生, 通信制、定時制高校サポート校の生徒達・スタッフが新宿エルタワーで日々の学習、イベント(BBQ,キャンプ,カラオケ,野外活動)などの体験を発信する不登校・高校中退・引きこもり情報ブログです。

実際に当会在籍中の中学2年生~高校3年生の書いた日記や、実際教室で起きた出来事等もみなさんにお伝えしてきますので是非ご参考ください。

 

〜卒業遠足〜

こんにちは。3月からインターン学生として働いている若岡です。卒業生です!本日は29日の富士急ハイランドに引率した時のお話をします。今回の富士急ハイランドは卒業遠足として中3のMさんが企画してくれて、私も含め、男子4名、女子4名の計8人で行きました。

29日当日、朝6時26分の新宿発の電車に乗るため、改札で待ち合わせしていたのですが、まさかの卒業生T君が遅刻!早めに待ち合わせしていたので、遅刻者はでましたが、早い時間にも関わらず予定の時刻に乗ることが出来ました。
3時間ほど電車に乗り、富士急ハイランドに到着しました。
到着してすぐに「ええじゃないか」というジェットコースターに行きました。

待ち時間が2時間でしたが、並ぶことにしました。並んでいる間、私が
「無理無理無理!!!!死ぬ!!!」
と怖がっていたら、男子生徒3人に
「怖がる演技上手ですね!」
と言われました。
しかし、いざ出発となると、他のみんなも
「乗らなきゃよかったぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」
などと叫んで、死を覚悟しました。
終わってみると最初はげっそりしていましたが、意外と楽しかったとみんな言ってました。
「怖がってた人いる?????」
「いないでしょ(笑)」
といういつものノリも戻ってきました。

その後、昼ご飯食べ、「戦慄迷宮」というお化け屋敷に行きました。


なんと待ち時間が3時間もありました。なので8人で簡易的なゲームなどをしていたらあっと言う間でした。最大人数が6人だったので、男2女2ずつに分かれて入りました。
暗い中を懐中電灯を持ち歩いている中、横から急にでてきたりするので、とても怖かったです。

最後に少し時間が余ったので「レッド・タワー」というフリーフォールに乗りました。待ち時間は30分くらいでした。ここでは地上60メートルから垂直に落ちるというもので、あまりに怖すぎて、空中で止まっているときにみんなで歌を歌いました。

帰りはみんな疲れてぐったりしていました。
企画やフリーパスの取得など、Mさんが行ってくれたので私自身はそこまでやることはなかったのですが、みんな楽しめ、事故もなく終われてよかったです。

 

 

 

少しでも、お悩みの保護者様、生徒さんいましたら是非一度お問い合わせください。
また、我々の団体で支援活動を手伝ってくれるインターン学生・賛同いただける企業様個人様も募集しております。下記のお問い合わせからご連絡ください。

NPO法人高卒支援会 塾部門:お問い合わせ

高卒支援会 相談:お問い合わせ

インターン生募集:お問い合わせ

支援・寄付:支援・寄付募集ページ

Facebook Comments
ツイートツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る