大阪弾丸引率記

おはようございます。NPO法人高卒支援会の杉浦です

大阪弾丸ユニバツアー、お子さんから聞いていると思います。彼らは青春18切符を利用して、

8/17日 22時 新宿発~18日の8:40大阪駅着 片道14時間20分の旅を往復

計28時間40分は車中もしくは乗換に要したんです


わかりますか?

僕は、この夜行列車の往復は想像がついたので、大阪に着いた後からの引率をさせて頂きました

18日ついた直後の彼らの感想です!!



写真もご覧下さい


【暑かった大阪】

雨続きの東京と違い、大阪は例年通りの猛暑でした。ここから、USJへ行く組と大阪市内観光組に分かれました。僕は大阪市内観光班を引率しました。

最初は大阪城。 十数年前にも一度、来たことがありますが、周囲に、jo-terraceと称して、

瀟洒な店が並んでいました。

生徒達に

「天守閣、見るか?」って聞いたところ、

「先生、未だ、見たいところ、水族館、道頓堀、アメリカ村、世界の温泉など一杯、あります。先、急ぎましょう」という事で、

急ぎ、海遊館に向かいました。

着いたの昼時となり、隣接のなにわ食いしんぼ横丁でたこ焼き、焼きそばなどを食べ、

イザ、水族館へ

入館の待ち時間は20分

「暑い、暑いいいつつ、ユニバ組、どうしている?」と三村先生に聞くと

「1時間半、アトラクション待ちで並んでいる、眠い、暑い、だるい」と大倉先生からLineが来ました

「言ってやれ、こっちは20分、しかもテントの中」と

「もう、返信しましたが、レスが来ません」

周囲の生徒達も、勝ち誇ったように、ペットボトルを飲みながら、入場待ちしています

「オッー 涼しい!! この水槽は圧巻だ!」この水族館はアクリルガラスの水槽で有名らしい

この水槽のお陰で、身近に ジンベイザメなどの泳ぐ姿を見ることができ

生徒達、写メ取りに夢中になっていました

滞在時間、2hチョット、感動に浸っていると

リーダーのりんたろう君

「早く、なんばに行かなくてはアメリカ村へ行けません。出発しましょう」

「アメリカ村行って何するんだ」

「行って、雰囲気を味わいたい」

「君、他に世界の温泉、行くだろう、チョット、行程に無理があるんじゃないか? とっちかにした方が、いいぞ」

しばし、女子を交えて、話し合い。(私はチョット離れたところで様子を見ていました)

17日から風呂に入っておらず、今日の夜から、あの夜行列車に乗ることを考えると、

風呂に入ったほうが、良くないか等と思っていると。

「代表、道頓堀行くの辞めて、世界の温泉に行きましょう」

世界の大温泉はスーパー銭湯を更にプールを付けて、広くしたところだった。2時間という短い時間では、とてもまわりきれない広さだった。

生徒達めいめいも18:00まで、ゆっくり、入っていたようでした

帰る頃に、USJ組がガヤガヤと入ってきた、

皆、アトラクション待ちの日焼けをして

but 大阪で朝会ったときのような疲労感ではなく、楽しそうな顔だった

〜中略〜

その後、大阪市内観光組は大阪駅、構内の有名なトンテキに行き、夕飯をとりました。出発まで、1時間、めいめい、

お土産を

私はココで、引率を三村君に任せ、新幹線で東京に

今回の旅は高校一年のりんたろう君が企画しました。綿密、詳細な旅程はほぼ、完璧でした

りんたろう君には一生、印象に残る旅を企画してくれて、感謝です


旅はアクシデントがつきもので、

1人、名古屋で無言で逃亡!(参加したくなかった)

途中下車し、帰路、名古屋で拾って、スタッフが自宅に送り届けるという、

事もありましたが

大倉先生は「Yes or No ハッキリ言わない子が自分の意志で行動した」と驚いていました


僕は 「当会はこうしたイベントを通じて、自律を促している、黙って、名古屋から逃亡したことは良くないことだが、おそらく、参加したくなかったんだろう、それを態度に示した。怒るというより、自律への第一歩と捉えるべきだ」と。


保護者の皆さんは大阪弾丸ユニバツアーはどう思いましたか?

今月は

8/26日 都立新宿山吹高校の学校説明会があります

8/28〜29日 強羅温泉での就労視察体験会もあります

Facebook Comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る