強羅職場体験初日

保護者の皆さん、サポーターの皆さん

おはようございます。 箱根強羅温泉から就労報告させて頂きます、NPO法人高卒支援会の杉浦です

参加者はウッチーとU君+引率者 杉浦。車中、話題になっていたのはiphoneでした
「予約するか?」「ワイヤレス充電は便利だ」「並んで買うか?」
「僕は新し物好きなので、Xをかうと思うけど、チョット経ってからかなぁ」等など
皆さんはどうしますか?
15:00に箱根強羅温泉 瑞の香りに着きました

【接客業は変動】

社長、支配人より、業務の一日の流れの説明を受けました。16:00〜16:30まで、受けました

8:00 厨房 集合 
朝食の準備、配膳、ホール 
9:00〜9:30 朝食
11:00がチェックアウト
食事の片付け。客室の清掃
13:30〜昼食 休憩
15:00 チェックイン お迎え
20:30〜夕食 業務終了と

「実際は接客業ですから、まかない食事や休憩時間も変動がありますので、その辺は覚悟して下さいね」と社長からキッパリと

「僕自身も57歳で旅館業は初めてですので、生徒一緒に体験させて頂き、今後、生徒がお役に立てるように、頑張りたいと思います」

「先生、あまり、無理しないで下さい。腰とか痛めたら、大変ですから」と
私も初めてなので、今回は二人について回って、旅館業とはを体験する事にします

【お客さんが来ましたよ】

本日のお客さんは2件なので、説明を受けた後、しばし、休憩。休憩中は私の国際教養講座、マクニールの世界史、フォトリーディング
等の紹介をしました。

「お客さんが来ましたよ」と
お客さんの食事中はその部屋に入り、布団を敷きます。お客がいないところで、布団を敷くというのは案外、神経を使うモノです


カバン、服などをチョット移動して、布団を敷くのですが、貴重品などが入っているので、お客さんの勘違いで、盗んだという事にもなりかねないそうです。
幸い、大きなトラブルにはなっていないそうです

一通り、お客が来て、食事中、何をやるかという仕事の流れの説明を頂き、しばし、休憩
ウッチーは新人の為のマニュアル作りをしたいと、事務所でパソコンでカタカタと
U君は会社設立の本を読んでいました

宿泊客の食事が終わり、食器を片付けているところに、次のお客さんから電話
支配人が受け、迎えに行く
「今から、迎えに行きますから、電話でて下さい」と
「君ら、バイトの経験はあるの?」
「(二人とも)初めてです」
その割には緊張もなく、社長、支配人の指示に従って、研修を受けていました。
迎えに行ったお客さんがホテルに到着あと、すぐに食事という事で、
支配人の指示で、二人は客室に行き、布団を敷きました
しばらくして、お客さんが食べ終わり、従業員さんと、一緒に片付けをして、

まかないのカレーを食べて、1日が終了です。21:00でした

その後は部屋に戻り、温泉に各々、入って、22:30 消灯
規則正しい生活でしょ!


Facebook Comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

相談 / お問い合わせ

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

関連協力団体

大阪府:心理カウンセリング機関
コミュニティ総合カウンセリング協会

NPO法人コミュニティ総合カウンセリング協会HP

和歌山県:第2種社会福祉事業 ファミリーホーム
道楽寺
「童楽寺ホーム」「こどもの寺 童楽寺」HP
ページ上部へ戻る